泌尿器科・外科 重野医院

浜松市の泌尿器科・排尿障害・ED・前立腺がん・尿漏れ・性病科 重野医院

〒431-3115
静岡県浜松市東区西ヶ崎町334
TEL 053-435-5101
▲Mobile Site

HOME»  泌尿器科の主な病気»  勃起不全

勃起不全

ED-勃起不全

勃起不全とは性交のための勃起が得られない、あるいは勃起を維持出来ない状態をいいます。一口に勃起不全といっても、常に全く勃起出来ない重症なタイプから、たまに勃起出来ない軽症なタイプまであります。
勃起には神経系と血管系が複雑にかかわっています。性的な興奮が脳から脊髄を通り、陰部神経を介して陰茎に伝わると陰茎の血管が広がり、血液が流れ込み、勃起が起こります。EDは性的興奮がうまく伝わらなかったり、陰茎に血液が十分流れ込まなくなった状態です。
原因には身体的原因、心理的原因、その両方のものなどあり、10年前までは原因をよく検査して、それぞれに治療方法を探していました。しかし、1998年ころに画期的な薬剤シルデナフィルが開発されて診断方法も治療方針も一変しました。この薬は血管の拡張を中止させる酵素を邪魔して血管を拡張させたままにして、勃起を持続させます。この薬を飲んで勃起不全が解消されれば、原因が何であれ、十分に治療の効果があるわけですから、原因を詮索する必要がなくなりました。シルデナフィルで効果のない場合にのみ原因の追求と別の治療方法を探すことになります。しかし、EDで受診される人の95%以上が年齢的なものか心理的なものですから、通常、これ以上の検査は必要ありません。
この薬を飲んだ場合、勃起の持続がありますが、性的な興奮がなければ勃起は起きないし、興奮が収まれば勃起も自然に終わります。極めて、自然な勃起状態になります。ただ、この薬にはニトログリセリンと一緒に使えないという欠点があります。そのために医師の処方箋がないと薬局では売ってくれません。
性行為がうまくいかないと夫婦間にすきま風が吹きます。子育ての終わった中高年の夫婦でも性のふれあいは必要です。「もう年だから」と言わないで仲良くしてください。
当院では今までに100人以上の人たちに治療しています。その中で少し気になるのは殆どの人が奥さんに内緒で受診することです。男らしさを見せたいという願望でしょうが、夫婦の問題ですから夫だけの問題、妻だけの問題ではないはずです。もっと夫婦で話し合って相談に来て欲しいと願ってます。決して恥ずかしいことではありません。